馬油 特徴 効果

馬油石鹸でアトピー肌のスキンケア

馬油というのは、昔からやけどの治療にいいとされてきたように、皮膚の病気やけがに対して絶大な効果を発揮してくれる漢方薬の一種です。

  • 馬油で洗顔
  • 馬油は、人が皮膚から出している皮脂と非常によく成分が似ていて、肌に塗るとすぐにすっと肌に浸透し、肌の中にいる細菌を閉じ込めて働きを防止したり、傷を治すための体内の力をパワーアップさせてくれたりします。

    アトピーの方でも、ステロイドを使うにはどうしても抵抗がある…という方には、非常に人気の高いものでもあったりします。

    さて、スキンケアの第一歩は、肌の汚れを落として清潔にしておく、というところから始まります。

    そのためには、肌に優しいせっけんを選ぶ必要がありますよね。

    日本で使用されている洗剤は基本的に界面活性剤がたくさん使用されており、肌へのダメージは重大です。

    この界面活性剤を利用しないせっけんと馬油を組み合わせて、肌にダメージを与えることなく手を洗い、馬油の力で殺菌と保湿を行える、というわけです。

    この馬油石鹸は、素材に対して非常に大きなこだわりを持っており、保存料も香料も使っていないので、なんとせっけんなのに食べられてしまうほどです。

    公式サイトではトライアルセットを注文することもできるので、一度試してみるといいかもしれませんね。

    馬油の特徴と効果メニュー